体育のにがてを克服!小学生の運動上達のコツ50 とび箱・鉄棒・マット・なわとび・かけっこ /米田功

販売価格
1,650
(税込)
出荷目安:
1~2営業日で出荷
たまるdポイント(通常) 15

※たまるdポイントはポイント支払を除く商品代金(税抜)の1%です。

dカードでお支払ならポイント3倍

  • 商品情報
  • レビュー
≪商品情報≫

著者名:米田功
出版社名:メイツ出版
発行年月:2019年04月
判型:A5
ISBN:9784780421675


≪内容情報≫

「苦手」が「大好き」に変わる!

いろんなスポーツに役立つ力が身につく!

アテネ五輪金メダリストがやさしく教える!
子どもが楽しく成長できる1冊!

なわとびの技や足が速くなる方法も紹介!

◎かんたん練習でとび箱がきれいに跳べる!
◎逆上がりがあっという間にひとりでできる!
◎かっこよく回る! 止まる! マット運動のポイントがわかる!


◆◇◆ はじめに ◆◇◆

子どもたちが健全に成長していくために、運動は欠かせない要素です。
体を強くすることはもちろん、心と体はつながっているので、
運動に取り組むことでメンタル面を養い、充実させることができるのです。
「プロスポーツ選手になる」「オリンピックに出場する」といったトップレベルを目指すことは元より、
運動能力を高めることは人間的な成長に直結します。

そのために最も重要になるのは、子供が楽しく体を動かせる環境づくりや指導です。
環境とは、子供が自発的に運動するように促すことです。
親や指導者は運動へのモチベーションを損なわないように、
褒めてあげるなどその子にあった方法でサポートしてあげてください。

具体的な指導法については、経験や知識がないとなかなか難しいでしょう。
そのためにこの本では、とび箱、マット運動、鉄棒の体操種目と、なわとび、かけっこというシンプルな運動を、
5種類紹介しています。
これらは全て、動作の複合や柔軟性といった、あらゆるスポーツで求められる能力を養える運動ですので、
成長してサッカーや野球などほかの競技に移行した場合にも、その子の軸となり上達の手助けになるでしょう。
うまく指導するためのポイント、ケガをしないための注意点も掲載していますので、
楽しく安全に運動させてください。

このとき、取り組む順番を気にする必要はありません。
大切なのは、子供が興味を示したり得意とする運動に取り組ませることです。
これが自発的なチャレンジとなり、成長につながるのです。
種目を強要することは、運動に対して苦手意識を抱かせる危険性があるので、充分に注意してください。

この本を通じて、子どもたちに運動を好きになってもらえたら幸いです。

アテネオリンピック金メダリスト 米田 功


◆◇◆ 主な目次 ◆◇◆

・アドバイス01 米田 功が教える子どもが育つ運動の方法

★ PART 1 とび箱

★ PART 2 マット運動

★ PART 3 鉄棒

★ PART 4 なわとび

★ PART 5 かけっこ


※ 本書は、2014年発行の『必ずできる! とび箱・鉄棒・マット運動 上達のコツ50』を元に、
加筆・修正

体育のにがてを克服!小学生の運動上達のコツ50 とび箱・鉄棒・マット・なわとび・かけっこ /米田功のレビュー

投稿されたレビューは0件です。

この商品のカテゴリ

この商品をチェックした人は
こんな商品もチェックしています

関連商品

売れ筋ランキング