高度試験午前1・2 情報処理技術者試験学習書 2023年版 /松原敬二

販売価格
3,168
(税込)
出荷目安:
1~2営業日で出荷
たまるdポイント(通常) 28

※たまるdポイントはポイント支払を除く商品代金(税抜)の1%です。

dカードでお支払ならポイント3倍

  • 商品情報
  • レビュー
≪商品情報≫

著者名:松原敬二
出版社名:翔泳社
発行年月:2022年09月
判型:A5
ISBN:9784798177564


≪内容情報≫

高度系試験の午前I・II対策はこれで決まり!
的中率の高さを誇る精選問題集!

やみくもに過去問題をいちから解くだけでは、
次期試験に出る可能性の低い問題にも一生懸命取り組んでしまうなど、
合格に不必要な時間がどうしても発生してしまいます。
しかし、本書は次期試験に再出題される可能性の高い問題を
厳選しているので、効率良く、過去問の演習ができます。

【本書の特徴】
・全高度試験の午前Ⅰと午前Ⅱ、両方の対策ができる
・問題の背景となる知識も解説しているので、類似問題にも対応できる
・全高度試験をカバーしているので、他試験から再出題される可能性がある問題もカバーできる
・対応試験とレベルアイコンで分かりやすく明示しているので、自分に必要な問題が一目でわかる
・赤いシートで、暗記できているかをチェックできる
・読者特典のWebアプリで、本書掲載の500問を何度でも復習できる
・応用情報技術者の午前対策としても活用できる

【読者特典】
本書には、読者特典として、Webアプリが用意されています。
書籍内で学んだ500問を、何度でも解くことができるので、
復習として使うなどして、学習効果をさらに高めることができます。
なお、当Webアプリは2022年10月末に公開予定で、2023年12月末までご利用いただけます。

【効率の良い学習ができる秘密】
情報処理技術者試験のこれまでの傾向を分析すると、ひとつひとつの問題は
次にいつ再出題される可能性が高いかがおおよそ分かってきます。
また、シラバスから頻出のテーマを分析することで、
どの分野の問題が問われやすいかといった傾向も見えてきます。
これらの総合的な分析から、その年度に合った最適な問題を精選しているため、
これ1冊で無駄なく効率の良い午前対策をすることができます。
詳しくは本書のp.viiにて説明しているので、ぜひ、ご覧ください。

【本書の対象としている試験】
・プロジェクトマネージャ
・データベーススペシャリスト
・情報処理安全確保支援士

・ITストラテジスト
・システムアーキテクト
・ネットワークスペシャリスト
・エンベデッドシステムスペシャリスト
・ITサービスマネージャ
・システム監査技術者

高度試験午前1・2 情報処理技術者試験学習書 2023年版 /松原敬二のレビュー

投稿されたレビューは0件です。

この商品のカテゴリ

この商品をチェックした人は
こんな商品もチェックしています

売れ筋ランキング