5/26 時点_ポイント最大10倍

なぜ大手の自動車メーカーは失敗し、田舎の車販売店がサブスクで成功できたのか? /岡野茂春

[在庫なし]

販売価格
1,760
(税込)
出荷目安:
1~2営業日で出荷
たまるdポイント(通常) 16

+キャンペーンポイント(期間・用途限定) 最大9倍

※たまるdポイントはポイント支払を除く商品代金(税抜)の1%です。

表示倍率は各キャンペーンの適用条件を全て満たした場合の最大倍率です。
各キャンペーンの適用状況によっては、ポイントの進呈数・付与倍率が最大倍率より少なくなる場合がございます。
dカードでお支払ならポイント3倍
remove_shopping_cart在庫なし

  • 商品情報
  • レビュー
≪商品情報≫

著者名:岡野茂春
出版社名:幻冬舎メディアコンサルティング
発行年月:2021年07月
判型:四六判
ISBN:9784344932647


≪内容情報≫

大手ですら苦戦を強いられるサブスクリプション
田舎の中古車販売店はなぜ成功を果たしたのか――
コト売り時代に求められるマーケティング戦略を紐解く

あらゆるサービスがサブスクを通して利用できるようになりました。
その市場規模は2020年時点で8000億円弱。
その後3年間で1兆円を越える規模に成長すると予測されています。
しかし、参入すれば成功できるという安易なものではありません。
サブスク成功の明暗を分けるものは一体なんなのでしょうか――。
(はじめにより抜粋)

サブスクマーケティングには、フォードやBMW、TOYATA等、
多くの有名企業が参入しているものの、苦戦を強いられています。
著者は、長野県佐久市で月々4980円から軽自動車に乗れる「定額エコノリくん」という
サブスクサービスを展開、成功を収めました。
地方は、通勤、買い物、などのために車が必需品であり、
一人1台ずつ、複数の車をもつ家も珍しくありません。
そのため、なるべく車にお金を掛けたくないというのが本音です。
故障や不具合が起きると非常に困るのですが、
女性や高齢者層はメカに詳しくない人がほとんどで、
メンテナンスや車検の手間を省きたいと感じている人もたくさんいます。
こういった状況を踏まえて、安く、手軽に車に乗れる仕組みを作り出そうと決意しました。
「ユーザーがいくらなら安いと感じるか」「どの手続きを面倒に感じているのか」など、
カスタマーインサイトにとことん向き合った結果、
カスタマーエクスペリエンスを満たす事業モデルにたどり着いたのです。
本書は、中古軽自動車のサブスクサービスを作り出したプロセスを踏まえながら、
顧客ニーズとの向き合い方、事業モデルの作り方、仕組み化のポイントを公開します。

なぜ大手の自動車メーカーは失敗し、田舎の車販売店がサブスクで成功できたのか? /岡野茂春のレビュー

投稿されたレビューは0件です。

この商品のカテゴリ

同カテゴリのおすすめ商品

別カテゴリのおすすめ商品