最高の映画を書くためにあなたが解決しなくてはならないこと /シド・フィールド 安藤紘平 小林美也子

販売価格
2,750
(税込)
出荷目安:
1~2営業日で出荷
たまるdポイント(通常) 25

※たまるdポイントはポイント支払を除く商品代金(税抜)の1%です。

dカードでお支払ならポイント3倍

  • 商品情報
  • レビュー
≪商品情報≫

著者名:シド・フィールド、安藤紘平、小林美也子
出版社名:フィルムアート社
発行年月:2019年11月
判型:A5
ISBN:9784845919161


≪内容情報≫

世界で最も読まれている脚本術シリーズ最新刊、待望の翻訳!



映画脚本だけでなく、テレビドラマ、演劇、マンガ、アニメ、小説、二次創作……など、"物語"を書くすべての人がぶつかる問題を、具体例をもって解決させる至高の指南書が登場!!



「行き詰まったとき、にっちもさっちも行かなくて

投げ出したくなったときに、この本は役に立つ。

プロの脚本家のための教則本。」

山田洋次(映画監督)推薦!



「始めはゆっくりとペースを溜めておきラストは一気呵成クライマックスへと傾れ込み、お客の喝采を呼び込む。この僕もいつもそのように演出しているから、大いなる共感をもって読み進んだ。」

大林宣彦(映画作家)推薦!







世界22ヶ国語で翻訳され、全米400以上の学校でテキストとして採用されている 『映画を書くためにあなたがしなくてはならないこと シド・フィールドの脚本術』、著者のシド・フィールドが世界中で開催したワークショップをもとに作られた実践書 『素晴らしい映画を書くためにあなたに必要なワークブック シド・フィールドの脚本術2』 を経て、問題解決の方法を学ぶ本書が待望の刊行!



映画のシナリオ創作術として、1979年に著者によって理論化された「三幕構成」をもとに、往年の名作『パルプ・フィクション』『ショーシャンクの空に』『テルマ&ルイーズ』『羊たちの沈黙』『クリムゾン・タイド』を徹底的に紐解くことで、そこに共通する問題解決法を伝授。完成された映像作品から遡り、どのように脚本で表現されているか、すべきかを具体的に学ぶことができます。



物語を創作するすべての人、これから書こうと考えている人が、作品を「最高」にするための、道標となる1冊です。



〝脚本の問題点をなんとかしたい〓それが脚本家の願い



私がこの本を書くことにしたのは、脚本家が様々な〝問題を認識し、明確にする〓ためのツールを見つけたいと思ったからだ。

いかなる問題も、解決するためには、それを認識して、識別し、明確にする必要がある。でなければ、どんな問題も解決できない。にもかかわらず、ほとんどの脚本家は〝何が〓問題か正確にはわかっていない。

プロットが細すぎる、太すぎる、キャラクターが強すぎる、弱すぎる、アクションが十分ではない、キャラクターの存在感がない、ストーリーがすべて台詞で語られている......、何かがうまくいってないという漠然とした感じはするけれども、具体的にはわからない。

そこで私は問題解決プロセスの分析を始めた。

私がこの本で伝えたい唯一のことは

最高の映画を書くためにあなたが解決しなくてはならないこと /シド・フィールド 安藤紘平 小林美也子のレビュー

投稿されたレビューは0件です。

この商品のカテゴリ

同カテゴリのおすすめ商品

別カテゴリのおすすめ商品

関連商品