5/20 時点_ポイント最大20倍

左手で字を書けば脳がめざめる 「質」の高い老いをめざして /井上肇(整形外科学)

販売価格
1,430
(税込)
出荷目安:
1~2営業日で出荷
たまるdポイント(通常) 13

+キャンペーンポイント(期間・用途限定) 最大19倍

※たまるdポイントはポイント支払を除く商品代金(税抜)の1%です。

表示倍率は各キャンペーンの適用条件を全て満たした場合の最大倍率です。
各キャンペーンの適用状況によっては、ポイントの進呈数・付与倍率が最大倍率より少なくなる場合がございます。
dカードでお支払ならポイント3倍

  • 商品情報
  • レビュー
≪商品情報≫

著者名:井上肇(整形外科学)
出版社名:冬樹舎
発行年月:2020年03月
判型:B6
ISBN:9784861138973


≪内容情報≫

"【脳トレ術の決定版登場!】
脳細胞で実際に使われているのはわずか5%。
左手で字を書けば(左利きの人は右手で)、
未開拓の脳が活性化されて認知症予防に!

整形外科医である著者は、
脳血管障害などで「利き手機能」を失った時の
患者さんのリハビリの苦難を目の当たりにしてきました。
その機能回復訓練で最も困難なのが、字を書く「書字訓練」。

しかし、利き手が生きているうちに反対の手を訓練しておけば、
いざという時、書字にも困らず、ほかの日常動作もこなせます。
この訓練法は介護予防となるうえ、認知症予防にも絶大な効果が見込めます。

【認知症予防と介護予防――2つの難題は「両手使い」で一挙に解決!】
著者が開発した書字訓練法はカンタン。
まず右手の動きを徹底観察して模倣すること。
そして、横線を引くことから始めます。
紙とペンさえあれば、どこででも楽しく始められます!

人間の老いには「質」がある、と考える著者は、
加齢に伴って起こる危機を知り、事前に対処する老い方を提唱。
40字日記や人前での""""プレゼン""""といった認知症予防策、
ピンピンコロリのための極意も語ります。
発行:冬樹舎"

左手で字を書けば脳がめざめる 「質」の高い老いをめざして /井上肇(整形外科学)のレビュー

投稿されたレビューは0件です。

この商品のカテゴリ

同カテゴリのおすすめ商品

別カテゴリのおすすめ商品

関連商品