映画産業史の転換点 経営・継承・メディア戦略 /谷川建司

販売価格
4,730
(税込)
送料無料
出荷目安:
1~2営業日で出荷
たまるdポイント(通常) 43

※たまるdポイントはポイント支払を除く商品代金(税抜)の1%です。

dカードでお支払ならポイント3倍

  • 商品情報
  • レビュー
≪商品情報≫

著者名:谷川建司
出版社名:森話社
発行年月:2020年07月
判型:A5
ISBN:9784864051491


≪内容情報≫

1958年をピークに斜陽産業へと転じた日本映画界は、いかにして時代の変化に対抗・対応していったのか。
映画会社の戦略、俳優の組合運動、中村錦之助が製作した幻の映画『祇園祭』(1968)をめぐる騒動など、映画を広く産業としてとらえ、作家・作品中心ではない、日本映画史のオルタナティヴを描き出す。

映画産業史の転換点 経営・継承・メディア戦略 /谷川建司のレビュー

投稿されたレビューは0件です。

この商品のカテゴリ

同カテゴリのおすすめ商品

別カテゴリのおすすめ商品

関連商品