3/5 時点_ポイント最大8倍

笑い猫の5分間怪談 13 /那須田淳 okama みうらかれん

販売価格
660
(税込)
出荷目安:
1~2営業日で出荷
たまるdポイント(通常) 6

+キャンペーンポイント(期間・用途限定) 最大7倍

※たまるdポイントはポイント支払を除く商品代金(税抜)の1%です。

表示倍率は各キャンペーンの適用条件を全て満たした場合の最大倍率です。
各キャンペーンの適用状況によっては、ポイントの進呈数・付与倍率が最大倍率より少なくなる場合がございます。
dカードでお支払ならポイント3倍

  • 商品情報
  • レビュー
≪商品情報≫

著者名:那須田淳、okama、みうらかれん
出版社名:KADOKAWA
発行年月:2018年02月
判型:B6
ISBN:9784048932011


≪内容情報≫

※ホームページもやってるぞ! 全巻の第1話が読めて、感想がかきこめる!

『6回笑(わら)って6回泣(な)かせる、おれとあたしの最終巻(さいしゅうかん)』

「笑い猫(わらいねこ)」が語る、5分で読めるたのしい怪談(かいだん)。
さし絵もいっぱい!【どの巻からでも読める! 】

ねこなめ町には、ふしぎなうわさがある。
ドーナツ店のあるビルの地下6階で、しゃべる猫が、うらないの館をオープンしたらしい。
そこでは、お客に『もしもの世界』をみせてくれて、おまけに怪談も聞かせてくれるんだって!
さあ、「笑い猫たち」が語る、1話5分で読める、たのしい怪談集のはじまりはじまり~。

アリサはバレンタインに陽大(はると)に告白したのに、おかえしどころか返事(へんじ)さえもらえていない。それをドーナツ店でミサキにぐちってると、柏崎(かしわざき)にフラれたタクトが登場し、三人で床下になぞのとびらを発見する。
すると、そこから陽大と柏崎の声が…。
「おりておいで~。占いの館やってるよ~」
って怪しすぎ! 笑い猫が6匹(?)登場の最終巻!

【全国の学校で大人気!!】
「笑い猫のおかげで本がすきになった。(小2男子)」
「家族みんなで読めるのがいい(小6男子)」
「おもしろくて、10回以上も読みました。(小3男子)」
「学校ですごい人気(小3女子)」
「ホラーが嫌いでも好きでも、みんなワクワクして読める(小5男子)」

(1)1話5分で読める
(2)さし絵がいっぱい
(3)人気作家が書いている

笑い猫の5分間怪談 13 /那須田淳 okama みうらかれんのレビュー

投稿されたレビューは0件です。

この商品のカテゴリ

同カテゴリのおすすめ商品

別カテゴリのおすすめ商品

関連商品