宗教の本性 誰が「私」を救うのか /佐々木閑

販売価格
968
(税込)
出荷目安:
1~2営業日で出荷
たまるdポイント(通常) 8

※たまるdポイントはポイント支払を除く商品代金(税抜)の1%です。

dカードでお支払ならポイント3倍

料理レシピ本大賞
絵本児童書特集 子どもに「豊かな時間」をプレゼント 本で未来をはぐくむ
  • 商品情報
  • レビュー
≪商品情報≫

著者名:佐々木閑
出版社名:NHK出版
発行年月:2021年06月
判型:新書
ISBN:9784140886564


≪内容情報≫

死にゆく自分を支えるのは―― 神か、仏か、私自身か?

NHK「100分de名著」の指南役としてもお馴染み、科学にも通じる仏教研究の第一人者による、究極の宗教論が登場!
「原始仏教」を題材にした『ゴータマは、いかにしてブッダとなったのか』、「宗派の教え」に着目した『大乗仏教――ブッダの教えはどこへ向かうのか』につづき、本書では、自分や家族の生き方の規範であり、死に際の救いとなる「宗教の本質」を取り上げる。
仏教はもちろん、一神教、多神教、二元論宗教、そしてイデオロギーまで、それぞれの宗教の種類と成り立ち、向き合い方までを立体的に見ながら、「なぜ人間は宗教なしで生きられないのか」を解き明かす。

プロローグ 宗教とは何か
第一講 多神教からはじまった
第二講 一神教、二元論、そして仏教
第三講 イデオロギーという名の宗教
第四講 「私」が宗教と向き合うとき
第五講 自分で自分を救う教え
第六講 宗教の智慧を磨く

宗教の本性 誰が「私」を救うのか /佐々木閑のレビュー

投稿されたレビューは0件です。

この商品のカテゴリ

同カテゴリのおすすめ商品

別カテゴリのおすすめ商品

関連商品