日本怪異妖怪事典 中部 /朝里樹 高橋郁丸 毛利恵太

販売価格
2,750
(税込)
出荷目安:
1~2営業日で出荷
たまるdポイント(通常) 25

※たまるdポイントはポイント支払を除く商品代金(税抜)の1%です。

dカードでお支払ならポイント3倍

  • 商品情報
  • レビュー
≪商品情報≫

著者名:朝里樹、高橋郁丸、毛利恵太
出版社名:笠間書院
発行年月:2022年09月
判型:A5
ISBN:9784305709684


≪内容情報≫

日本怪異妖怪事典シリーズ第五弾!

中部地方に伝わる、不思議な存在や出来事を900項目以上掲載!

[新潟県]七面大蛇、二ツ岩の団三郎、ヤサブロバサ

[富山県]一尺じいさん、針千本、泳ぎ出した釜、犀の化物

[石川県]狗龍、蟹淵、三昧太郎、天刹、浜姫、水クシ

[福井県]味真野の狐、イッパク、鴆、東尋坊、バベンの婆

[山梨県]荏草の孫左衛門、おいはぎ、石塔かじり、手白猿

[長野県]お化けたまご、くもが渕、三つ目の兎、星糞

[岐阜県]雨乞の藁の竜、おばさんおばけ、がたがた橋、はんつも

[静岡県]河鹿の屏風、イナブラさん、桜が池の主、山吹猫

[愛知県]ばんじょうげつの髪洗い婆、めったいくやしい、川尻婆ァの古提灯

[広域]黄金の鶏、大婆王、みの虫、八百比丘尼、ヤロカ水

[その他]岡崎の化け猫、紙舞、クダベ、松茸の化け物…

人気者から隠れた逸材まで、幅広い怪異妖怪が大集合!!



古代から現代まで、中部地方において文献に記録された、または、著者による聞き書きで集められた怪異や妖怪、それらに関連した俗信、習俗、物語、芸能、絵画などにある奇妙な物事を、県別に紹介。さらに、中部全域で確認できた存在、物語や絵画として創作された存在についてもまとめている。

各項目については、地域に根差した妖怪怪異の調査を行う、在野の愛好家、研究者が執筆。監修は『日本現代怪異事典』『世界現代怪異事典』著者 朝里樹氏。

各地域で語られた物語を通して、日本の歴史や文化も学べます。中部地方の特徴や日本各地との共通点など、様々な発見があり、中・高生から怪異好きの社会人まで幅広い読者が楽しめる内容です。



【目 次】

はじめに

凡例

新潟県

富山県

石川県

福井県

山梨県

長野県

岐阜県

静岡県

愛知県

広域

その他

COLUMN

01新潟県の妖怪

02郷土誌・民俗報告に潜む妖怪たち

03両面宿儺外伝

04狐狸妖怪とはいうものの

索引

五十音順索引

部類別索引

属性別索引

おわりに

日本怪異妖怪事典 中部 /朝里樹 高橋郁丸 毛利恵太のレビュー

投稿されたレビューは0件です。

この商品のカテゴリ

この商品をチェックした人は
こんな商品もチェックしています

関連商品