法とジャーナリズム 第4版 /山田健太

販売価格
3,300
(税込)
出荷目安:
1~2営業日で出荷
たまるdポイント(通常) 30

※たまるdポイントはポイント支払を除く商品代金(税抜)の1%です。

dカードでお支払ならポイント3倍

料理レシピ本大賞
絵本児童書特集 子どもに「豊かな時間」をプレゼント 本で未来をはぐくむ
  • 商品情報
  • レビュー
≪商品情報≫

著者名:山田健太
出版社名:勁草書房
発行年月:2021年06月
判型:A5
ISBN:9784326403943


≪内容情報≫

「表現の自由」が先鋭的に問われる今、ジャーナリズムと法という2つの重要観点から議論を整理し見通すための定番書、第4版刊行!

本書は2004年の初版以降、時代状況にあわせて言論法を体系的に概説してきた。表現の自由とジャーナリズムを主軸に、報道・取材の現場で直面する様々な問題を丁寧に読み解き、記者や制作者に役立つ実務的なハンドブックとしても機能。見開きで本文の右頁に関連資料を配置し、デジタル化法など最新資料を加え5年ぶりの全面改訂!

法とジャーナリズム 第4版 /山田健太のレビュー

投稿されたレビューは0件です。

この商品のカテゴリ

同カテゴリのおすすめ商品

別カテゴリのおすすめ商品

関連商品