5/19 時点_ポイント最大11倍

牧野富太郎・植物を友として生きる /鷹橋忍

販売価格
858
(税込)
出荷目安:
1~2営業日で出荷
たまるdポイント(通常) 7

+キャンペーンポイント(期間・用途限定) 最大10倍

※たまるdポイントはポイント支払を除く商品代金(税抜)の1%です。

表示倍率は各キャンペーンの適用条件を全て満たした場合の最大倍率です。
各キャンペーンの適用状況によっては、ポイントの進呈数・付与倍率が最大倍率より少なくなる場合がございます。
dカードでお支払ならポイント3倍

  • 商品情報
  • レビュー
≪商品情報≫

著者名:鷹橋忍
出版社名:PHP研究所
発行年月:2023年03月
判型:文庫
ISBN:9784569902999


≪内容情報≫

朝ドラのモデルとして話題!
小学校中退→実家が破産→極貧→世界的植物学者
波瀾万丈すぎる男の生涯とは――

牧野富太郎は、2023年春から放送されるNHK連続テレビ小説『らんまん』の主人公のモデルとなった人物。
本書は、牧野富太郎の歩みを年代順かつハイライトごとに描き、まるでドラマを見ているかのように、その波瀾万丈の生涯をたどることができる。
小学校中退、実家は破産という苦難を味わいながらも、妻・壽衛の支えのもと、東大の講師となり、「日本植物学の父」といわれるほどの学者となった牧野の生涯は、多くの人々に勇気を与えてくれるはず!

(本文より)
これからはじまる本編を読むと、周囲を気にせず、ただひたすら我が道を行く富太郎の姿に、ときには苛立ちを覚えるかもしれない。
特に壽衛の苦労を思うと、彼に嫌悪感を抱く方がいてもおかしくはない。
だが、同時に、羨ましくも思えるのではないだろうか。
誰に何を言われても、どれほど疎まれても恨まれても、ときには大事な家族に無理を強いてでも――けっして自分を偽らず、寝食を忘れて好きな植物に熱中する富太郎を、心のどこかで羨ましいと感じるのではないだろうか。

(目次)
●序 章
●第一章 少年時代
●第二章 東京へ
●第三章 出会いと別れ
●第四章 困窮
●第五章 妻の死~世の中のあらむかぎりやすゑ子笹
●第六章 花と恋して九十年
●終 章

牧野富太郎・植物を友として生きる /鷹橋忍のレビュー

投稿されたレビューは0件です。

この商品のカテゴリ

同カテゴリのおすすめ商品

別カテゴリのおすすめ商品