6/15 時点_ポイント最大8倍

美しいってなんだろう? /矢萩多聞 つた

[在庫なし]

販売価格
1,980
(税込)
出荷目安:
1~2営業日で出荷
たまるdポイント(通常) 18

+キャンペーンポイント(期間・用途限定) 最大7倍

※たまるdポイントはポイント支払を除く商品代金(税抜)の1%です。

表示倍率は各キャンペーンの適用条件を全て満たした場合の最大倍率です。
各キャンペーンの適用状況によっては、ポイントの進呈数・付与倍率が最大倍率より少なくなる場合がございます。
dカードでお支払ならポイント3倍
remove_shopping_cart在庫なし

  • 商品情報
  • レビュー
≪商品情報≫

著者名:矢萩多聞、つた
出版社名:世界思想社
発行年月:2022年06月
判型:B6
ISBN:9784790717713


≪内容情報≫

谷川俊太郎さん、一青窈さん、伊藤亜紗さん、若松英輔さん推薦

美しいってなんだろう?
――ある日、8歳の娘から投げかけられたなにげない質問に、手紙を届けるように文章を書きはじめた。

600冊以上の本をデザインしてきた装丁家・矢萩多聞。
小学生の娘と交わした、世界のひみつを探る13の対話。

「この本には学校にはない、
インドの匂いがある。
生きる知恵を学べる楽しい父娘合作の本。
真と善はしばしば争いを生むが、
美は敵を作らない」
谷川俊太郎

「この地球上に鳴っているしあわせな音に
耳をすまし、腰を下ろし、命を噛み締める。その音を共有してくれるこの本は
私をすっかり優しい気持ちにしてくれました」
一青窈

「ふとした瞬間に、人は理由もなく魅入られる。
何かを美しいと思う気持ちは恋にも似ていて、
『これこそ自分の求めていたものだ』と確信する瞬間はこの上なく甘美だ。
しかし、移りゆく時間のなかで、世界は私から奪いもする。
美は冷たく、残酷だ。
その波間を小舟でゆく旅人のような多聞さんとつたちゃん。
二人の言葉は、語っているのにまるで聞いているかのように澄んでいる」
伊藤亜紗

「稀有な本に出会った。
ここには素朴だが、強靭な美があり、愛があり、真実がある。
真実の意味で美にふれたとき、
その者の発する言葉は、詩になり、同時に哲学になる。
そればかりか、この世界は愛するに足りるという讃歌になり、
永遠を告げ知らせる告白にもなる。
そんな存在の秘義を伝える一冊だ」
若松英輔

【本文より】
美しいものは、ときにはみにくく、ざんこくである。……身近なところに隠れているのに、手をのばせばけむりのように消えてしまう。ことばにしたとたんに、まったくちがうものに変わりはてる。
いま、ぼくは、流れゆく雲のようにあてどもないものを書こうとしている。
それでも、忘れえぬ美しい光景をあらためて書きとめ、娘とともに「美しいってなんだろう?」ということを考えてみたい。

【推薦コメント】
下記の方々の推薦コメントを公式サイトでご覧いただけます。

松村圭一郎
細川貂々
中島岳志
森まゆみ
佐々木美佳
田中典晶
加藤直徳
ミロコマチコ
川内有緒

美しいってなんだろう? /矢萩多聞 つたのレビュー

投稿されたレビューは0件です。

この商品のカテゴリ

同カテゴリのおすすめ商品

別カテゴリのおすすめ商品

関連商品