心理的安全性のつくりかた 「心理的柔軟性」が困難を乗り越えるチームに変える /石井遼介

販売価格
1,980
(税込)
出荷目安:
1~2営業日で出荷
たまるdポイント(通常) 18

※たまるdポイントはポイント支払を除く商品代金(税抜)の1%です。

dカードでお支払ならポイント3倍

  • 商品情報
  • レビュー
≪商品情報≫

著者名:石井遼介
出版社名:日本能率協会マネジメントセンター
発行年月:2020年09月
判型:四六判
ISBN:9784820728245


≪内容情報≫

★大反響15万部突破!

★大手企業採用も多数!

★一番売れている心理的安全性の本!



受賞も続々!

◎日本の人事部「HRアワード2021」書籍部門 優秀賞受賞!

◎「読者が選ぶビジネス書グランプリ2021」マネジメント部門賞受賞!

◎『週刊東洋経済』ベストブック2021特集「ビジネス書」ランキング 第2位



「組織に関わる人にはぜひ読んでもらいたい」「一歩踏み出す勇気が湧いてきた」「上司にプレゼントしたい」「自分も改めないといけない」

ーーそんな声を多数いただいています!



「個性を輝かせ、チームで学び成長する」

そんな現代のチームビルディングが、

あらゆる組織・コミュニティで実践できる1冊です。

いま組織・チームにおいて大注目の心理的安全性とは「何か」、
そして職場・チームで高めるにはどうしたら良いのか。

Googleのプロジェクトアリストテレスで、
チームにとっての重要性が一気に認知された「心理的安全性」。

本書ではその心理的安全性を理解し、心理的安全性の高い職場を再現できるよう、
そのアプローチについて日本の心理的安全性を研究してきた著者が解説します。

本書では心理的安全性が「ヌルい職場」ではなく、
健全な衝突を生み出す機能であることを解説し、
日本における心理的安全性の4因子
「話しやすさ」「助け合い」「挑戦」「新奇歓迎」を紹介します。

また、研究でわかった心理的安全なチームリーダーに必要な「心理的柔軟性」と、
4因子を活性化させるための行動分析によるフレームワークを解説。



本書によって曖昧に語られてきた心理的安全性が共通言語となり、
指標化とアプローチ方法によって具体的かつ効果的な高め方を導き出せます。

心理的安全性のつくりかた 「心理的柔軟性」が困難を乗り越えるチームに変える /石井遼介のレビュー

投稿されたレビューは0件です。

この商品のカテゴリ

この商品をチェックした人は
こんな商品もチェックしています