カラーグレーディング101 映像制作における色調補正の基礎 /チャールズ・ヘイン スタジオリズ

販売価格
4,620
(税込)
送料無料
出荷目安:
1~2営業日で出荷
たまるdポイント(通常) 42

※たまるdポイントはポイント支払を除く商品代金(税抜)の1%です。

dカードでお支払ならポイント3倍

  • 商品情報
  • レビュー
≪商品情報≫

著者名:チャールズ・ヘイン、スタジオリズ
出版社名:ボーンデジタル
発行年月:2020年07月
判型:B5
ISBN:9784862464804


≪内容情報≫

なぜ あなたの映像は良く見えないのか? ミュージックビデオやCM等のショートから 長編映画まで、あらゆる規模のプロジェクトの色調補正の基礎を説明します。

カラーグレーディング(カラーコレクション)の技術的、芸術的側面を紹介します。本書は、カラーマッチング、マスタリング、圧縮などの技術的な章と、コントラスト/親和性、美的傾向、カラープランの構築などの芸術的な章のバランスが取れています。また、クライアントとのやりとり、チーム管理、VFXとの連携、ビジネス構築についてのベストプラクティスや専門家のアドバイスなど、ビジネスに焦点を当てた章も含まれています。

カラリスト志望の方だけでなく、カラーグレーディングのプロセスに慣れたいと考えている編集者、撮影監督、映画監督にも最適な入門書です。

「『カラーグレーディング101』は、映像制作の色補正初心者やカラリストを目指す方のための簡単な入門書です。本書には、カラリストとしてのキャリアに乗り出すための素晴らしいアドバイスが満載で、私たちの職業の責任と技術について知りたい人におすすめします」 - Kevin Shaw(国際カラリスト協会会長)

「カラーグレーディング(カラーコレクション)は、しばしば、映画制作プロセスの中で最も誤解されるステージです。それは大変なことで、場合によっては完全に忘れ去られてしまうこともあります。これは、その伝統的に単純化された説明と そのマスターによる困難なアプローチに由来しています。『カラーグレーディング 101』では、著者 Charles Haine氏が、この重要なポストプロダクションプロセスを、根拠のある、普遍的な、そして、人間味のある方法で説明しています。多くの書籍がカラリスト志望者のみを対象にしているのに対し、本書はあらゆるレベルの多くの制作者に役立つことでしょう」 - Matthew J. Pellowski(映画&TV監督)

「知りたいけれど聞くのが怖いと思っていた カラーグレーディングに関することがすべて書かれています! 興味がある人なら誰でも、誤解されがちな この分野の把握に役立つ素晴らしい入門書です。情熱を持って ノンスタイルで書かれています」 - Charlie Watts(Avid 認定インストラクター / ポーツマス大学 教員)

カラーグレーディング101 映像制作における色調補正の基礎 /チャールズ・ヘイン スタジオリズのレビュー

投稿されたレビューは0件です。

この商品のカテゴリ

同カテゴリのおすすめ商品

別カテゴリのおすすめ商品