横浜の“ロック”ステーションTVKの挑戦 ライブキッズはなぜ、そのローカルテレビ局を愛したのか? /兼田達矢

販売価格
2,750
(税込)
出荷目安:
1~2営業日で出荷
たまるdポイント(通常) 25

※たまるdポイントはポイント支払を除く商品代金(税抜)の1%です。

dカードでお支払ならポイント3倍

  • 商品情報
  • レビュー
≪商品情報≫

著者名:兼田達矢
出版社名:DU BOOKS
発行年月:2021年11月
判型:A5
ISBN:9784866471563


≪内容情報≫

祝!!tvk(テレビ神奈川)開局50周年!

ダウン・タウン・ブギウギ・バンド、RCサクセション、サザンオールスターズ、子供ばんど、HOUND DOG、アナーキー、THE MODS、RED WARRIORS、THE BLUE HEARTS、ユニコーン…etc

数々のアーティストにパフォーマンスの場を提供し、日本のロックシーンの礎を築き、邦楽シーンを革新したのは、横浜のローカルテレビ局だった!

『ファイティング 80’s』『ファンキー・トマト』『ミュージック・トマト』『Live TOMATO』『saku saku 』…、

数々の音楽番組を手掛けた伝説のプロデューサー・住友利行氏のロングインタビューを中心に、

tvkがいかに独立独歩で“ロック”ステーションとなり得たのか。

その経緯と功績を紐解く、初の書籍!



●ミュージシャンをはじめ、豪華メンバーのインタビューも掲載!【敬称略】

宇崎竜童、佐野元春、大友康平、

奥田民生、宮田和弥、

丸山茂雄(EPICソニー創始者)、中西健夫(ディスクガレージ取締役会長)

近藤正司(スペースシャワーネットワーク代表取締役会長)



●書面インタビューも掲載!【敬称略】

仲井戸“CHABO”麗市、仲野茂、森山達也、石井竜也、木暮“shake”武彦、PUFFY、木村カエラ、うじきつよし、村上てつや(ゴスペラーズ)、山下穂尊(アーティスト・クリエイター)



「放送する場を作れば各社ともプロモーションのためにPVというものを作るだろう、と。

そのうち、いろんなアーティストのPVをレコード会社からの発注を受けて作るようになった。

結果、PVの数も徐々に増え、ヘビーローテーションして、そのなかからザ・ブルーハーツの『リンダリンダ』やアンジーの『天井裏から愛を込めて』が大ヒットしたんだ」

――本文より



【contents】

Prologue

第1章 横濱インディペンデント

第2章 ファイティング80’s STYLE

第3章 音楽映像の時代がやって来た!

第4章 LIVE GOES ON

第5章 バトンをつなぐ

Epilogue

番組出演者一覧

横浜の“ロック”ステーションTVKの挑戦 ライブキッズはなぜ、そのローカルテレビ局を愛したのか? /兼田達矢のレビュー

投稿されたレビューは0件です。

この商品のカテゴリ

同カテゴリのおすすめ商品

別カテゴリのおすすめ商品